週刊ベースボールONLINE

オリックス、2点リードで降雨ノーゲーム 19日先発は金子

 

キャッチボールで調整する金子

 「交流戦、DeNA-オリックス」(18日、横浜スタジアム)

 無情の雨がハマスタに降り続けた。オリックスは2-0とリードしながら降雨のため二回終了時点でノーゲーム。2度の中断も天候の回復はならなかった。6連敗を止め、3年ぶりとなる交流戦勝ち越しに届きそうで届かなかった。

 福良監督は「無理ですね。仕方ないです。危ない。ケガが一番怖いですから」とあきらめ顔で話した。最後の1試合は19日に順延される。こんな場合に備えて先発には金子を準備させていた。

 指揮官は「明日はエースで。エースに頑張ってもらいます」と言った。13日の広島戦(三次)で8回完投から中5日。エースがマウンドに上がる。ブルペンにはこの日、先発し2回で31球を投げた山岡も待機させる。総動員態勢で勝ちに行く。

(提供元:デイリースポーツ)

関連情報

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着ニュース

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コメント数ランキング

ニュース&コラムを探す

カテゴリから探す